暗号通貨に秘められた力

暗号通貨の利用は世界中で増え続けていますが、暗号通貨の最も重要な側面の一つが見逃さ
れています。誰もが暗号通貨からお金を稼ぐ方法を見出そうとしていますが、デジタル通貨
自身はただその事業に専念し、やるべきことをやり、多くの機会を創出しているだけです。

以前から、暗号通貨には見かけ以上の力があると専門家が信じたくなるような出来事がたく
さんありました。お金は常に権力に匹敵するものでした。そして、その権力は歴史を通じて
伝えられてきました。しかし「お金」は権力者によって決定され、より権力の低い人たちに
押し付けられ、長年にわたって階級格差が続いていたのです。そして権力者は狼狽すると、
皆に八つ当たりをします。

2008 年に e-gold が代替通貨の一形態として大衆の注目を集めたとき、米国政府は無認可
の通貨を使用したとして作者をビジネス界から締め出しました。政府から権力を奪うという
策略は単独で試みることはできませんが、蛇の頭を切ればさらに二つの頭が現れ、「業界」
は前進し続けるのです。また、これらの取引を可能にするブロックチェーンによっていくつ
かのコインの取引において匿名性が保証され、権力者がこれらの取引を停止させることがい
っそう困難になります。

これが意味するところは、暗号通貨の重要な機能は、歯科業界の変化を促す業界固有の暗号
通貨の ICO を 10 月に予定している Dentacoin(デンタコイン)のように、中央権力が制
御することのできない通貨の作成と配布を行うことができるということです。また
、Dentacoin(デンタコイン)のような企業はコインの流通システムを通じて人々に権力を
取り戻そうとしています。

暗号市場では、そのような権力をどのように人々に与えるのかが問題となっています。これ
ら未規制の通貨に最大限の人々がアクセスできるよう、配布方法は常に変化しており、また
変更が加えられています。Dentacon(デンタコイン)のような企業はトップダウン方式で資
金を配布するのではなく、全員にコインを同時に配布して最初からできるだけ多くの人が貨
幣を入手できる機会を与えています。Dentacoin(デンタコイン)のような企業は消費者に
よるこれらの暗号通貨の関与と利用を促すことで、通貨を維持し、自由に与えるのではなく
、そこから派生するものから恩恵を受けているのです。

経済的見通しにとってこれが意味するところは何かというと、人々が権力を持てるようにな
ることです。私たち人類の歴史上初めて、経済の力が大衆に向かってシフトしています。人
々に規制のない財政上のチャンスを与えることは、人々が世界で独自の道筋を作り、自分た
ちで生活水準を設定し、政府に不安感を抱かせることができるということです。しかし、こ
れは私たちの時代のあらゆる大革命で起こってきたことではありませんか?そして、人々は
そのような革命によって繫栄してきました。確かにこれは恐ろしいことで、未知の部分もか
なり多いですが、自分のお金、機会、医療や歯科医療などの重要なサービスへのアクセスを
創出するチャンスが与えられた場合、人はどれくらいの力を持つことができるのかを客観的
に見る価値があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *